レビュー

コードレスのデスクライトを買ったけど意外と良かった

この記事は、デスク作業、読書、勉強のためにデスクライトを探している人におすすめの記事です。

こんにちは。mochioです。

最近買った買い物で一番良かったものを紹介します。

それはSANWAダイレクトのコードレスのLEDデスクライトです。



どう良かったか・不満点もあわせてレビューしていきたいと思います。

SANWAダイレクトって?

SANWAダイレクトはオフィスの電機製品を取り扱っているお店で、
僕の勤務先でもマウスがSANWAダイレクトのもので、扱っている商品は意外と身の回りに浸透しているものが多いです。

SANWAダイレクトのLEDデスクライトこんな感じ!

SANWAダイレクトのLEDデスクライトは、

  • 充電式
  • コードレスで使う場所を選ばない
  • 色調を暖色・寒色の切り替えができる
  • 明るさを調整できる
  • タイマー機能あり
  • 発光面を自在に動かすことができる

こういった特徴をもった商品になります。

僕がこのLEDデスクライトを使う場面

僕は本を読むときにこのLEDデスクライトを使っています。

なんといってもコードレスなので使う場所を選ばず、どこでも使うことができます。

なのでこたつやソファ、ベッドにもっていって寝転がりながら本を読んだりするときに使っています。

最近はしていませんが、資格の勉強をしていたときは机の上に置いて使っていました。

コードレスではありますが、充電しながらの使用も可能です。

僕がこのデスクライトをおすすめしたい部分

僕がおすすめしたい部分は、コードレスって部分はもちろんなのですが、「発光面を自在に動かすことができる」が、他のデスクライトにはない部分であり、僕がおすすめしたい部分でもあります。

このデスクライトは発光面がパカパカと180°動かすことができ、

読書や勉強しているときに、自分の手や本が影になることがありません。

デスクライトを一番使ってた学生の時に欲しかったなぁ・・・

僕が思うSANWAダイレクトのデスクライトの残念な部分

僕が思うSANWAダイレクトのデスクライトの残念な部分は2点あります。

  • 充電容量が少ない
  • 充電がUSBではない

この2つです。

電池容量が少ない

2000mAの電池容量です。

最大輝度で2時間使用できると、メーカーの仕様に書いてあります。

実際に使ってみてもやはり2時間くらいで充電が切れてしまいます。

あと1時間充電がもてれば、さらに評価が良かったかなと思います。

充電がUSBではない

充電がUSBではないのが2点目の不満点です。

今、主流になっているUSB TypeCとかだったら

ケーブルを選ばず、汎用性が高くて最高だったかなーと思います。

僕がおすすめしたい人はこんな人!

今回SANWAダイレクトのLEDデスクライトについて紹介しました。

僕がこの商品をおすすめしたい人は、

電源がない場所で2時間くらいの作業や勉強をしたいひと

だと、思います。

↓詳しく知りたい方は商品ページを見てみてください!↓


僕が学生の時に欲しかったなぁ(2回目)
mochioでした。

ABOUT ME
mochio
国公立の大学院修了後、町の工場へ就職した28歳。 大学での研究生活が縛りに縛られていたため、社会人になってからは興味を持ったものにはすぐに飛びつくようになりました。 現在はサウナと読書が生きがい。 当ブログは、日常にあるものをちょこちょことレビューしていくブログです。