レビュー

男だけどRe.Ra.ku(りらく)へ行ってみた。【感想】

こんにちは。mochioです。

困っている人
困っている人
Re.Ra.Ku(りらく)へ行ってみたいんだけど、評判とかどんな感じなんだろう?

こんなことを考えている方におすすめの記事です

先日、肩こりの改善を目的にRe.Ra.Kuへ行ってみました。

感想としては、行ってとてもよかったです。

なので今回は、Re.Ra.Kuへと
行ってみた様子や感想について紹介していきます。

Re.Ra.Kuとは

Re.Ra.Kuとは新宿・池袋・渋谷など東京を中心に関東で190​店舗以上を展開しているリラクゼーションサロンです。

Re.Ra.Kuでは通常のマッサージだけでなく、ストレッチとコミュニケーションを取り入れた施術が特徴です。

そのためお客様の仕事状況・姿勢・生活習慣に合わせたボディケアのアドバイスをしてくれます。

mochio
mochio
僕は普段体を動かす仕事が多いので、
腰痛の予防のための施術とアドバイスをしてくれました。

Re.Ra.Kuは男性も行けるの?

Re.Ra.Kuは男性も行くことができるサロンです。
まったく嫌な顔などされません。当日の同じ時間にいたお客さんにも男性がいました。

女性だけでなく、男性の施術士の方もいらっしゃるので、異性に施術されるのが気になる方は、
担当の方を指名することもできます。

Re.Ra.Kuへ行ってみた

それではさっそくRe.Ra.Ku.へ行ってみた様子について紹介していきます。

まずは会員登録と問診

ネットで最寄りのRe.Ra.Kuの60分ボディケアコースを予約しました。

Re.Ra.Kuの予約は、EPARKからの予約がおすすめです。
EPARKからだと通常料金からの割引だけでなく、EPARKのポイントが高利率で受けることができます。

予約時間にお店へ向かうと、受付で店員さんが待っていました。

リラクゼーションサロンに男一人で入るのって恥ずかしいし、入りづらい人にとって
受付で待っていてくれるのは結構ありがたい!

お待ちしておりました。と店員さん。

早速、会員登録と施術に際してこまっていることについて問診がありました。

mochio
mochio
なんとなく、ほぐしてもらいに

こんなかんじの受け答えでしたが、笑顔で対応してもらいとても好印象です。

施術用の服へ着換え、現在の体の状態を確認

Re.Ra.Kuでは、60分以上のコースで施術受けるための服を用意してもらえます。

着替えた後は、現在の体の状態の確認をします。

  • 手のひらを正面に合わせてどこまで上に上がるか
  • 左右の手が背中でつくかどうか
  • 立ったまま前屈してどれほどまで下がれるか

これらを確認します。

mochio
mochio
身体ががちがちで恥ずかし(笑)

そんなかんじの僕の身体です。

施術開始。まずはうつ伏せ

施術はうつ伏せから。
背中→肩回り→腕という感じで進みます。

指でもみもみと揉みほぐすというよりかは、グーッ・グーッと手のひらでじんわりと力を加えていくほぐし方です。

その際、普段のお仕事状況や姿勢について聞いて、どの部分を悪くしがちかを教えてくれます。

Re.Ra.Kuの売りである肩甲骨はがしをうけた

Re.Ra.Kuでは肩甲骨はがしを売りにしています。

肩甲骨はがしでは、僕の手や体をあらゆる角度にして肩回りを丁寧にもみほぐしてくれます。

mochio
mochio
きもてぇぇ

正直このへんで寝そうでした。

肩甲骨が全然浮き出ない僕でも寝そうなくらい気持ちよかったです。

横向き・仰向きでもみほぐし

お次は横向きで肩回りをもみほぐします。

その後仰向きで腿あたりをもみほぐしてくれます。

最後にストレッチ

最後にストレッチをします。

一人でストレッチをやるより、人にやってもらった方が気持ちいいのはなんででしょうかね。

めちゃくちゃ伸びた。

一通りの施術完了!身体はどうなった?

施術前の身体の柔らかさと施術後の身体の柔らかさを確認します。

やわらけぇ!

数センチ程度ですが、身体の可動域が広がりました。

おまけに身体が軽い!

mochio
mochio
今ならバスケのダンクできそうな気がする。

最後にまたカウンセリング

最後に一通りの施術が終わり、今後のためのアドバイスを頂きます。

僕はあまり身体にコリがなかったそう。

ケガなどを予防するためにストレッチをすることをおすすめされました。

また、今の身体の状態から元に戻る前に再度施術を受けるといいですよと、勧められました。
その際は、タイ古式マッサージがいいと言われました。

mochio
mochio
タイ古式。気になる・・・

多分、すぐ行く。

おわりに

と、いうことで僕の60分ボディケアコースが終わりました。
総額4900円。身体のメンテナンス代としてはコスパがいいのではないのでしょうか?

身体が疲れ切った状態でいくよりも、身体がそこそこいい状況で通い続けると、
長い目で見たときの健康に良いそうです。

みなさんも、身体のメンテナンスをしてみてはいかがですか?

mochioでした!

Re.Ra.Kuは、EPARKで予約すると、通常料金の割引と高還元のポイントでおすすめです!

ABOUT ME
mochio
国公立の大学院修了後、町の工場へ就職した28歳。 大学での研究生活が縛りに縛られていたため、社会人になってからは興味を持ったものにはすぐに飛びつくようになりました。 現在はサウナと読書が生きがい。 当ブログは、日常にあるものをちょこちょことレビューしていくブログです。