書評

漫画嫌いな僕のおすすめする漫画4選

皆さんはマンガは好きですか?

僕はあまり好きではありません。

漫画を読み続けることが苦痛だからです。

今まで、途中で脱落してしまった漫画は数知れず。

  • ONEPIECE
  • NARUTO
  • BLEACH
  • ジョジョ
  • 北斗の拳
  • 進撃の巨人

ここらへんの有名どころの漫画は途中で読むのを辞めてしまいました。

では、なぜ漫画が読み続けられないのか。
理由としては

  • じっとしていられない
  • 読むのが疲れて苦痛になる
  • 一瞬でも面白くなければ読み続けられない

これらが挙げられます。

もともと落ち着きがない性格なので、じっとしているのが苦手です。

それに、絵が見づらかったり、1巻でもストーリーが面白くないなぁと思ったら、その瞬間読み続けることができなくなってしまいます。

キャラクターに魅力を感じなくなってしまったりした場合も同様です。

でもこんな漫画嫌いの僕でも好きでおすすめしたい漫画はあるわけです。

そこで今回はこんな漫画嫌いの僕がおすすめする漫画を4つ紹介したいと思います。

僕が紹介する漫画は、漫画嫌いの方でも読めるものだと思います。
これだけでも抑えておけば、どんな漫画よんでるの?って人に聞かれたときに答えることもできます。

漫画嫌いの僕がおすすめする漫画の特徴としたら3つあります。

  • 絵が綺麗
  • ストーリーのテンポが良い
  • キャラクターが魅力的

この3つです。

では、この3つを基準に、おすすめの漫画を紹介していきたいと思います。

  • SLAM DUNK
  • DEATH NOTE
  • HUNTER×HUNTER
  • テニスの王子様

SLAM DUNK


【コミック】SLAM DUNK(スラムダンク)(新装再編版)(全20巻

「安西先生、バスケがしたいです・・・」「諦めたらそこで試合終了ですよ」

といった数々の名言を残しているバスケマンガ、SLAM DUNK。

絵がとても綺麗でかつ、ひとりひとりのキャラクターがとても魅力的なマンガです。

主人公のチームメイトだけでなく、相手高校の選手のキャラクターも粒ぞろいで
一瞬たりともつまらない箇所がない。めちゃくちゃいいマンガです。

読み始めた当初は、不良からバスケ部に戻ってきた三井が好きだったのですが、
今は、チームメイトからの圧倒的な信頼感を得ている陵南の仙道が大好きです。


DEATH NOTE



DEATH NOTE モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

名前を書かれると死ぬノートをめぐって、二人の天才が頭脳戦を繰り広げる漫画。

アニメ・映画が大ヒットしているので、知らない人はいないと思います。(ドラマはなかったことに)

この作品は、なんといっても絵が綺麗。

神や死を扱ったテーマであるので、ダークな雰囲気の表紙や扉絵が描かれていますが、これがまた美しい。

ストーリーは言わずもがな面白いですが、僕が好きなのは漫画の絵にあります。

中二病心をくすぐる言動や所作が多いのも特徴

僕はメロが一番好きですね。


HUNTER×HUNTER

HUNTER×HUNTER モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

続いては、HUNTER×HUNTER

能力系のバトル漫画ですが、ひとつひとつの能力の設定やキャラクターの魅力がめちゃくちゃ強い。

他の能力バトルにはない理屈が通ったバトル漫画です。

休載が多いのが難点ですが、僕はキメラアント編あたりで連載終了してもよかったんじゃないかと思ってます。

絵が綺麗だったり、雑だったりで各所で絵のムラが多いけど、ストーリーと設定で惹きつけてくれる漫画です。

クロロが敵キャラながら一番すきです。


テニスの王子様

テニスの王子様 1 (ジャンプコミックス)

最後は、「テニスの王子様」です。1999年に連載が開始され、2008年に連載終了。

その後「新・テニスの王子様」が始まり、現在も連載中の漫画です。

この漫画の良さはなんといっても、イケメンが多いことです。

テニス漫画ではあるものの、現在はテニスと見せかけたイケメンたちの能力バトルです。

次はどんなぶっとんだ技がでてくるのだろう?とわくわくします。

なので肩ひじ張らずにリラックスして読める漫画です。

読むのがめちゃくちゃラク。それがテニスの王子様のおすすめするポイントです。

僕は男だけど、跡部には惚れる


以上!

今回は、漫画嫌いな僕がおすすめする漫画4選を紹介しました。

最近、鬼滅の刃を読みました。

面白かったのですが、おすすめの漫画には入れませんでした。

ストーリーは面白かったんですが、いかんせん絵が見づらくて集中できません。

アニメで見た方が断然おもしろいので、映画が大ヒットした理由もうなずけます。

あと、最近はリアルが好きです。
ヒューマンドラマみたいな漫画なので人は選びそうですがとても面白いです。

以上!mochioでした!


ABOUT ME
mochio
国公立の大学院修了後、町の工場へ就職した28歳。 大学での研究生活が縛りに縛られていたため、社会人になってからは興味を持ったものにはすぐに飛びつくようになりました。 現在はサウナと読書が生きがい。 当ブログは、日常にあるものをちょこちょことレビューしていくブログです。