サウナレビュー

【サウナレビュー】山梨県のスパ「桜庵」へ行ってみた

こんにちは。mochioです。

仕事の関係で山梨県へお邪魔することがありましたので、
山梨県のスパ「桜庵(さくらあん)」へ行ってきました。

桜庵は美容家たかの友梨プロデュースのスパで、女性向けのスパになっています。

女性向けのスパですが、もちろん男性も利用することができます。

山梨県の桜庵へ行ってきたので、サウナのレビューをしていきます。

サウナ室が広くて、アロマの香りが漂い気持ちのいいサウナでした!

桜庵のサウナはオシャレで女性向けのサウナ


公式HPより引用

それでは、桜庵のサウナについて紹介していきます。
男女でサウナの数が異なり、女性の方がサウナの数が多いです。

今回、男性のサウナについて紹介していきます。

土曜日の17時ごろに訪問。混雑はしていませんでしたが、夜になるにつれ宿泊客のサウナ利用が増えてきました。
早い時間の利用がいいかもしれませんね。

浴室は3種類、1つは週替わりのお風呂


公式HPより引用

お風呂はが3種類。炭酸泉・ジェットバス・週替わりのお風呂があります。
僕がお邪魔した時の週替わりのお風呂はコラーゲンでした。

湯船につかって温まっていると、なんだかたかの友梨の顔がちらほら浮かびます(笑)
ビューティーコロシアムのイメージが強い。

そして、ピンクのお湯につかる男たち。

女子の花園を男たちが侵略している雰囲気がありました。

客層は若くて美意識高めの男子ではなく、おっさんですけどね。

男湯にはアロマの香りが漂う溶岩サウナ


公式HPより引用

桜庵のサウナはセルフロウリュができる溶岩サウナです。

ロウリュはアロマが使用されており、ほのかにいい香りを楽しめます。

定員は10名ほど。広々としていてよかったです。

またテレビが備え付けてあります。

照明に関しては、公式の写真では明るくなっていますが、実際のサウナ室は薄暗い部屋でした。

mochio
mochio
個人的には薄暗い部屋は好みなのでよかったです。

サウナ室の部屋の温度は102℃と言われておりますが、そんなに熱く感じません。

ロウリュしたら体感温度も変わるかもしれませんが、僕が行った時の同士たちはロウリュに消極的でしたね。

ビート板タイプのサウナマットも常備されているので衛生的です。

水風呂は富士の原水を使用


公式HPより引用

水風呂は富士の原水を使用しております。
さすがは山梨。

しかしながら水風呂は2名ほどしか入れない広さです。

サウナ室は10名以上入れるのに、水風呂が2名って割合に少々無理があります。

僕が訪れた際も水風呂には必ず先客がいて埋まっていたので、水をかけ流して済ませました。

mochio_moyamoya
mochio_moyamoya
水風呂のレビューができないのは残念。

外気浴 冬の山梨は寒いがそれもよい!


公式HPより引用

外気浴スペースは露天風呂の横に5つほどイスがあります。
公式写真では数多くイスが用意されていますが、男性のお風呂ではここまで広くないです。

あくまでも女性向けのスパってことですね。

僕が訪れたのは11月末の山梨県 河口湖町。
その日の気温は5℃でした。

mochio
mochio
寒い!けどそれもまた良い!

火照った体と冷たい空気で、気分もすっきりです。

桜庵のサウナの感想まとめ

それでは桜庵のサウナの感想をまとめます。

サウナ室:◎
水風呂 : △
アメニティの充実度 : 〇
女子風呂でいけないことしてる感:◎

一言 : たかの友梨が脳裏をたびたびよぎる

美容に良さそうな化粧水や乳液といったアメニティがたくさんありました。
さすが美容家 たかの友梨

今回はサウナメインで行ってきましたが、桜庵では3種類の岩盤浴もあり、若いカップルが岩盤浴を楽しんでいるのも見られました。

岩盤浴メインで行っても楽しめるかもしれませんね。

桜庵の概要
住所 : 山梨県南都留郡 富士河口湖町勝山3337-1

営業時間

早朝 : 8:00~12:00/最終受付9:30
通常 : 10:00~22:00/最終受付21:00(年中無休)

料金

早朝 平日:1000円~
土日祝1300円~

通常 平日: 1500円~
土日祝:1800円~

岩盤浴の利用は500円追加

館内着・タオルレンタル あり(各300円)

以上!mochioでした!

ABOUT ME
mochio
国公立の大学院修了後、町の工場へ就職した28歳。 大学での研究生活が縛りに縛られていたため、社会人になってからは興味を持ったものにはすぐに飛びつくようになりました。 現在はサウナと読書が生きがい。 当ブログは、日常にあるものをちょこちょことレビューしていくブログです。