雑記

エルラーセンの電池交換なら正規販売店より安くすませる方法があるよ

こんにちは。mochioです。

エルラーセン(LLARSEN)って時計を知っていますか?
もしくは呼び方によってはラースラーセン(LARSE LARSEN)

エルラーセンはデンマークで作られている、カジュアルでもフォーマルでも使える時計です。
一時、人気ファッション雑誌men’s FADGEで取り上げられ人気となり、時計販売店のTiCTACで購入することができます。

https://www.tictac-web.com/brandlist/detail/?bid=137

僕も雑誌でひとめぼれしてしまい、そっこー買いました。

しかし購入してから4年経ち、電池が切れてしまったんです。
ということで、電池交換を決意

エルラーセンの正規販売店のTiCTACへ向かう

特になにも考えず、電池交換をしに正規販売店のTiCTACへいきました。

ところがどっこいエルラーセンの電池交換はメーカーによる交換になるそうで、
料金が3000円、期間は1か月ほどかかるそうです。

メーカーで交換ってことは、電池交換でデンマークまで行くのか…

さすがにもっと安くできるとこあるだろ。と思い退店。

次にふと立ち寄ったビックカメラにいってみました。

ビックカメラでエルラーセンの電池交換はできるのか

ビックカメラにて、いい雰囲気を醸し出すおっちゃんに話しかけます。

僕「すいません。この時計って電池交換できますか?」

おっちゃん「あー、デンマークの時計ですので1600円になります。時間は30分ほどかかりますが大丈夫ですか?」

え???

1カ月もかからないし、料金半額だし即、お願いしました。

しかも30分待ちって言われてたのに15分で仕上げてきました。
仕事ができるな。おっちゃん。

電池交換完了!


動いてるよ(笑)

と、いうことで正規販売店じゃなくても、ビックカメラの方が電池交換だけなら
安くすむよ
って話でした。

以上!mochioでした。

ABOUT ME
mochio
国公立の大学院修了後、町の工場へ就職した28歳。 大学での研究生活が縛りに縛られていたため、社会人になってからは興味を持ったものにはすぐに飛びつくようになりました。 現在はサウナと読書が生きがい。 当ブログは、日常にあるものをちょこちょことレビューしていくブログです。