サウナレビュー

【サウナレビュー】静岡県 富士市 「湯らぎの里」へ行ってきた

こんにちは。mochioです。

今回は静岡県 富士市にあるスーパー銭湯 「湯らぎの里」へ行ってきましたので、サウナを中心にレビューを書いていきます。

 

まっさらな空を眺められる外気浴がよかった!
歴代トップクラスの外気浴のクオリティです!

では本文。

湯らぎの里のアクセス

湯らぎの里は静岡県富士市にあるスーパー銭湯です。

JR身延線・東海道線が通る富士駅からは2km弱くらいなので、駅からはちょっと遠め。

JR富士駅、新富士駅・吉原中央駅からバスが出ているので、公共交通機関で行く場合は利用するとよいでしょう。

ゆらぎの里HPより

湯らぎの里 営業時間

湯らぎの里の営業時間は9:00~23:00です。

毎月第3水曜日は休館日なので注意が必要です。

湯らぎの里の料金

湯らぎの里の料金は

入館料 平日800円、土日祝900円
フェイスタオル・バスタオルを付ける場合、+250円


漫画などがある休憩スペースに入るには+600円かかります。

半日から1日ゆったりする場合は1500円以上かかる計算です。

湯らぎの里を安く楽しむならベネフィットで会員登録してからがお得

湯らぎの里ではベネフィットというサイトで会員登録をしておくと、入館料が100円値引きすることができます。

mochio
mochio
お得にしたい場合は会員登録しておくとよいでしょう!

湯らぎの里のアメニティはどんなものがある?

湯らぎの里のアメニティは別途料金がかかります。

  • 歯磨き粉付き歯ブラシ 110円
  • T字カミソリ 60円
  • ナイロンボディタオル 210円
  • ヘアブラシ 160円
  • くし 60円
  • メイク落とし160円
  • 化粧水セット170円
  • シャンプー+リンス 110円
  • ボディソープ60円

なお、シャンプー・コンディショナー、ボディソープは常設されているので、
こだわりがなければ購入しなくてOKです。

湯らぎの里はリアルタイムの混雑状況がわかる!

湯らぎの里の混雑は、ニフティ温泉でリアルタイムの状況がわかります。

訪問する前に見ておくと良いです!

mochio
mochio
僕は土曜日の19時くらいに訪問しました。
混雑具合としては、サウナ室も余裕をもって入れますし、外気浴ができないなんてこともありませんでした。

関東圏の施設と比べれば、人は少ないので落ち着きます。

湯らぎの里のサウナは2種類

湯らぎの里のサウナはドライとスチームの二種類があります。

ドライサウナ

一般的なサウナをイメージしていただければ大丈夫。

サウナ室の温度は100℃。

イスの座面が広く、高さは低い。

あぐらをかいて座るにはちょうどよい座面でした。

段差の上段と下段でこんなにも差がないサウナ室は初めてです。

座面に敷くためのビート板もおかれています。

使用前と使用後で置く場所が分かれているのは良い!

mochio
mochio
意外とビート板が置かれているサウナで使用前後で置き場所が分かれていることってないんですよね。
(東京都 森乃彩とか神川県 東名厚木健康センターとかがそんな感じ。)

スチームサウナ(塩サウナ)

続いては塩サウナ。
入り口と出口が分かれている初めて見るお部屋。

室内の温度は90℃ほど。高温スチームが体を温めます。

壁のストーブからわずかに炎が見えるのは粋な計らい。

出口を出た直後に常設されているシャワーからお湯が出てきます。

mochio
mochio
これで塩を流せってことね。
塩の流し忘れを防止するいいシステムです。

湯らぎの里の水風呂

湯らぎの里の水風呂は、4人くらいが入れるサイズの一般的な水風呂。

温度計はないですが、体感15℃くらいってとこでしょう。

湯らぎの里の水風呂は富士山の地下水をくみ上げたバナジウム天然水を使用しています。

静岡県の水風呂は「しきじ」をはじめ富士山由来の水を使っているのでクオリティが高いですね!

湯らぎの里の水風呂にはサウナイキタイのお返事コメントがある

水風呂で特徴的だったのが、壁にサウナー御用達のサイト「サウナイキタイ」のレビューに対して、
湯らぎの里からのお返しコメントが記載されていました。

お客さま思いのいい施設です。

mochio
mochio
(僕もサウナイキタイは利用していますが、お返しコメントを壁に乗せられるのは恥ずかしいから書きませんでした(笑))

湯らぎの里の外気浴は1級品

さて最後に外気浴。

露天に出ると、壁一面にプロジェクターから映し出されたテレビが流れています。

今まで見た中で一番でかいテレビだ・・・

外が広い!

外気浴できる場所が広くとられています。

外気浴の仕方もいろいろありまして、


芝生
イス
寝ころべるイス

と、多くのととのいかたを提供してくれます。

たぶん30人くらいはいけそう。

空も広い

そして空が広い!

空を見上げると、建物もないし、木もない空が広がってます。

なー-んにもない広い空を見上げながらととのうことができます。

mochio
mochio
こりゃ何セットでもいけるわ・・・

そうこうしているうちに3セット終了。

最後に 湯らぎの里のまとめ

では、最後に湯らぎの里の感想をまとめていきます。

サウナ : ◎
水風呂 : △
外気浴 : 〇
都会に負けないスパ銭 : ◎
一言 : THE 外気浴

都会に全く引けを取らないよい施設でした。

湯らぎの里の概要

住所 : 〒416-0931 静岡県富士市蓼原227−1

営業時間 : 9:00~23:00(毎月第3水曜日は休館日)

料金:入館料 平日800円、土日祝900円

タオルレンタル :あり

休憩所 : あり

アメニティ : 各種有料

ABOUT ME
mochio
国公立の大学院修了後、町の工場へ就職した28歳。 大学での研究生活が縛りに縛られていたため、社会人になってからは興味を持ったものにはすぐに飛びつくようになりました。 現在はサウナと読書が生きがい。 当ブログは、日常にあるものをちょこちょことレビューしていくブログです。